📝 BLOG.IK.AM

@making's memo
(🗃 Categories 🏷 Tags)

Oracle Coherence勉強会資料

🗃 {Middleware/DistributedSystem/InMemoryDataGrid/Coherence}

🗓 Updated at 2011-09-23T16:58:52Z by Toshiaki Maki  🗓 Created at 2011-09-23T16:58:52Z by Toshiaki Maki  {✒️️ Edit  ⏰ History}


💣 Danger: This content is obsolete. You should avoid reading. If you really want to read, please click .

以前(2月くらい)、Oracle Coherence勉強会をやったときの資料をいまさらうpしました。地震やら何やらでやったことすら忘れていました

Coherence情報はあまりWEB上にない(特に日本語)ので、そこそこ役に立つのでは。

PPTはこちら

ハンズオンの内容は去年Oracleで受けたものをベースにしています。勉強会ではその資料も使ったんですが、許可を取っていないのでそこはうpしていません。

ハンズオンのソースはこちら

Coherenceはこちらから「Oracle Coherence for Java Version 3.6.1」をダウンロードしてください。(当時のバージョンは3.6.1でした。今は3.7.0が出ていますが、未検証)。

展開したらcoherence/libの中のjarをcoherence-handson/libにコピーして、

$ mvn eclipse:eclipse

でハンズオンプロジェクトができます。ハンズオンテキストはないですが、ソースから推測してくださいw

僕は実際にCoherenceを使って何か作ったことはないので、是非については何とも言えません。

資料を作成するにあたって以下の書籍を多分に参考にしました。

Oracle Coherence入門
ITアーキテクト Vol.22 (IDGムックシリーズ)